ぼくが東京で仕事をしている中、地元九州が大雪に襲われているということで一日中ソワソワした一日を過ごしております。

そんな中、とある企業が社員総出で必死に慣れない大雪と戦っているという話を聞いて感動したので、共有することとしました。福岡の誇りです。


九州を襲った大寒波

ぼくも含めて九州の人はどうしても雪に慣れていません。東京にいると実感がありませんが、テレビやSNSで見かける写真はどれも九州とは思えない積雪量です。。




唯一の希望、西鉄バス

大雪の影響ですでに自家用車は一切運行できない状況。そんな大雪の中、傘もささずに必死に福岡の人たちを支えてくれている「西鉄バス」の存在。

福岡のバス運行数は約2800台と断トツの国内1位。福岡で最も重要な交通インフラなんですね。




まさかのジャニーズWestコンサートの日に大雪

この光景が瞬く間にtwitter上で拡散され、たくさんの方々が本当に救われたようです。
実はもともと1月24日はバス・電車が臨時で出動するほど交通機関としては大忙しな一日の予定でした。

というのも、
1月24日はまさかのジャニーズWestコンサート

ぼくは唐人町に住んでいたことがあるんですけど、ジャニーズコンサートの時って通常よりもはるかに人口が増えるんです。とにかくファン多すぎなんですよ。そんな大変な日に大雪という事態。

ジャニーズWestコンサート参加者含め、多くの方が西鉄バスへの感謝のコメントをしています。 







西鉄バスに改めて感謝

普段あまり交通インフラ企業に対して感謝とかする機会ってとても少ないように感じます。
改めて感謝の気持ちを伝えるいい機会なのかなと思いますので、どうか西鉄バスのスタッフさん達を見かけた方は、一言「ありがとう」と伝えてみてはいかがでしょうか。

雪はまだまだ続くようですので、みなさんも気をつけてくださいね。んじゃまた!